ただ今掲載の情報は、2019年度の情報です。
2020年度に向けた情報は、後日更新を行っていきますので、しばらくお待ちください。

電子辞書

電子辞書

英語強化モデル[メーカー保証4年間]

文系にオススメ

  • 商学部
  • 経済学部
  • 法学部
  • 文学部
  • 生活科学部(人間福祉)

実務英語、留学・就職の英語学習に

特長コンテンツ

新英和大辞典・新和英大辞典・オックスフォード新英英辞典・オックスフォード類語辞典・オックスフォード連語辞典・オックスフォード例文辞典・ロングマン現代英英辞典・ロイヤル英文法・日本史小辞典・世界史小辞典


理系強化モデル[メーカー保証4年間]

理系にオススメ

  • 理学部
  • 工学部
  • 生活科学部(食品栄養・居住環境)

専門用語が必要な理系学生の必携品

特長コンテンツ

岩波理化学辞典・理化学英和大辞典・自然化学系英和大辞典・自然科学系和英大辞典・覚えておくべき物理公式101・化学反応式まとめとポイント・高校数学解法事典・生物事典・物理事典・化学事典


医学科強化モデル[メーカー保証6年間]

医学科におススメ

  • 医学部医学科

医療現場や医学科学生の講義に

特長コンテンツ

南山堂医学大辞典 第20版・STEDMAN'SMEDICAL DICTIONARY 28th Edition・ステッドマン医学大辞典 改訂 第6版・医学英和大辞典(第12版)・今日の治療薬2018・プラクティカル医学略語辞典 第6版・今日の臨床検査 2017-2018・医療の英会話

医学科モデルは、3月中旬発売品のため、お取り寄せになります。TEL06-6605-3016までお問い合せください。


第2外国語コンテンツ引換券付き!

国旗

引換券を本体と一緒に送付します。第2外国語が決定した後、杉本キャンパス本館地区売店シェリー2階で引き換えします

商品申込みフォームはコチラ

おすすめするポイント

Point1
持ち運びに便利!
Point2
第二外国語の学習に!
看護学科の方は選択科目となっています。
Point3
TOEIC・TOEFLの学習に!
発音トレーニングもできる。
Point4
学術研究・論文には大学モデルの電子辞書が必要です!
※高校モデルでは対応できません。
Point5
安心のメーカー保証4年間!
修理代金も割引サービス、修理中は貸出機もあります。

【学生の声】実際に使用している学生の声を聞いてみました!

英語強化モデルを使用している文学部1回生

とても使いやすくて便利でした!荷物にならない軽さ!大学の授業では、第二言語として英語以外の言語も勉強しなければいけないので電子辞書があると便利です。

さらにビジネス英語や大学レベルの英単語も入っており、発音機能もあるので、TOEICやTOEFLなど試験勉強にも役立ちます。

理系強化モデルを使用している 理学部化学科3回生

商品がリニューアルし、液晶や文字のフォントがよりきれいで見やすくなりました。ボタンが大きくなって軽いタッチで押しやすい。

僕は、理化学辞典をとてもよく使っています。特に薬品成分などを手軽に調べることができるので予習する時に使っています。

電子辞書を持っていると何かと便利です。

文学研究科 教授 福島 祥行

もはや電子辞書といえばカシオという時代はしばらくつづきそうだ。搭載辞書や機能も、ずいぶん極められ、一定の完成形をみせて数年たつ。もちろん、変化は継続しており、今回は、新修外国語の辞書が Micro SD カードから、ダウンロードによる提供となった。

ところで、すでに、高校生のときから電子辞書を活用している新入生のみなさんもおおいとおもう。紙辞書にくらべて電子辞書の「引きやすさ」もよくわかっているであろう。とはいえ、おとなたちに、「紙辞書を、ちょっと時間をかけながらひくからこそ、《記憶》に残りやすくなるのだ」といわれたひともいて、そうなのかしらんと不安になったひともいるかもしれない。しかし、安心してほしい。英語教育学の研究で、紙辞書と電子辞書には差が無いことがわかっている。となれば、引きやすい方がよかろう。なにしろ、大学生は、たくさんの外国語の文献に接しなければならないのだ――なお、「欧州共通言語参照枠」いわゆる「CEFR(セファール)」の理念である「複言語・複文化主義」では、複数の言語を身につけることが前提とされている――。

くわえて、電子辞書には、単語登録機能――「オレ単語帖」をつくることは、言語学習にきわめて有効である――や、マーカー機能があり、これらを活用することで、新修外国語の学習や、専門書の読解がはかどることはまちがいない。

いうまでもないことだが、外国語は「使うこと」でしか身につかない。たくさんの実例にふれ、じぶんでも文をつくり、発音してみる……電子辞書は、そのような地道な作業をすこぶる容易にしてくれることをつけくわえておこう。

ページトップへ