Q&Aページ

!ご注文について

Q. Web注文したのに返事が来ない。

A. お申込みされると「ご注文受付しました」という返信メールが届きます。このメールは自動返信によるもので、担当者確認が完了したメールではありません。

※自動返信というメールアドレスから届きます。携帯電話、スマートフォンの場合、初期設定が「パソコンからのメールはウイルス、または迷惑メールとみなして受け取らない」となっています。自動返信メールが届かない場合は、事前にからのメールを「受け取る」という設定に変更しておいてください。

受信設定の変更をおこなっているが、自動返信メールが届かない場合はメールアドレスの記入間違いが考えられます。お手数ですが、まで、再度お名前とメールアドレス、ご注文内容をご連絡お願いします。

なお、何か問題点・疑問点があった時や各種講座の受講日変更、ご注文の納品日に関することなど、連絡が必要な場合に担当者からメールを発信させていただくことがございます。

Q.お申込商品の受取について

A. ①パソコン・プリンター・電子辞書
パソコン・プリンタ・電子辞書をご注文の方は、まとめて一括納品いたします。下宿やご自宅の引越などにより、お届け先の変更をご希望の方は、お手数ですが、その旨ご連絡いただきますようお願いいたします。
また、配達日は物流の混雑時期ともなるため、1週間~10日間前後のお届けとなります。ご了承下さい。
電話番号/06-6605-3046 受付時間/10:00~17:00(祝日を除く)

②ミールカード
ミールカードは、4月6日(金)健康診断日に旧体育館にて、お渡しします。

Q.申込後、メールアドレスの変更をしたい場合の連絡先を教えて下さい。
A.メールアドレス変更をされる場合は、お申込内容、お名前、電話番号、を明記のうえ、までご連絡下さい。

学生総合共済・各種保険・110番について

Q.学生総合共済についてですが、私は健康には自信があります!自宅生ですし、共済への加入はあまり考えていないのですが…
A.実際に給付を受けた方からは、「まさか自分が…」という声が多く寄せられています。病気やケガにあわれる方は自宅生・下宿生、性別を問わないのが現状です。加えて最近では自転車による自分自身のケガまたは他人への賠償責任が発生する事故も多くあります。中には賠償額が1,000万円を超えるケースもあります。自分自身への保障である生命共済はもちろんのこと、学生賠償責任保険へのご加入を併せておすすめします。
Q.大学の「学生教育研究災害傷害保険(学研災)」に加入しているので重複するのでは?
A.学研災は、学校行事や大学の認めた課外活動中の事故が補償対象です。詳しくは学研災のご案内等でご確認ください。大学生になると高校までと異なり、行動範囲がとても広くなります。そのため共済の給付事例を見ても日常生活中での発生が多いようです。大学生協の生命共済&学賠に加入することで、国内外を問わず24時間365日への保障や第三者への賠償責任事故への備えとなり、もしもの時のために安心です。
Q.両親はともに健在です。扶養者死亡保障保険への申込みは必要でしょうか。
A. 2012年度に大学や短大、高等専門学校を中退した学生は全体の27%で、その内20.4%が経済的理由で学校をやめていたことが文部科学省の調査でわかりました。その人数および全体に占める割合は前回の調査よりも大きく増加しています。大学生活を安心して過ごし卒業式を迎えるためにもお申込みをおすすめしています。
Q. 自宅生での学生生活110番利用の場面はどのようなものでしょうか。
A. 学生生活110番は病院や施設の案内、盗難への相談など、ひとり暮らしを始めた学生にはとても役立つサービスとなっているのはもちろんのこと、自宅における水まわり補修や出先でのバイク・自動車へのロードサービスにご利用いただいております。また最近ではアルバイトでの賃金未払い問題や出会い系サイトで発生した問題への相談、ストーカー被害の相談など、人には相談しにくいことへの対応など下宿・自宅を問わず早期解決のためのサポートをしています。
Q. すべての共済や保険に申込まなければならないのでしょうか。
A. あくまで共済・保険へのお申込みは任意です。生協では行動範囲が広い大学生活におけるリスクやその実態にあわせて保障内容を整えおすすめしています。既に他の保険などで同等の保障が担保されている場合はお申込みの必要はございませんが、この機会にどのような保障内容となっているかをもう一度ご 確認いただき、大学生の行動範囲やもしもの時に必要な金額に見合った保障になっているかをお確かめください。また、18歳を満期とする学資保険に申込まれている方は、保障期間の終了に気付かず無保障となってしまうケースが見かけられます。この時期でのお申込みをぜひ検討ください。

※なお、生命共済は他保険から保険金の支払いがあっても、減額することなく給付されます。

ミールカードについて

Q.実際にどれくらいお得になりますか?
A.最大245日利用できる1,000円コース(600円コース、500円コース)の場合、年間で最大97,400円(48,200円、16,700円)分お得になります。
Q.自宅生ですが、ミールカードの申込みを迷っています。
A.大学生活は予想しているよりも学内の滞在時間が長くなります。講義までの時間が空くこともありますし、講義がない日でもクラブやサークル活動に参加される方もいらしゃいます。生協食堂は昼食だけではなく、朝食から夕食までサポートしております。長期休暇中も含めて245日営業しておりますので、昼食はもちろんのこと、実験・実習のある理系学生、クラブ・サークル活動を予定している方には特におすすめです。朝食抜きで自宅から通われた方も、講義の始業時間までに朝食をとることができます。また、テイクアウト用のお弁当もミールカードで購入いただけますので、フルに活用していただけます。もし、当日のご利用限度金額が余りそうな場合でも、焼きたてパンの購入などで使い切ることができ、とてもお得です。ぜひご検討ください。

パソコン・プリンター・電子辞書について

Q.入学後に購入してもよいのですか。
A.ホームページ、ガイドブックに掲載されているものは、今こちらでしか購入できない限定商品です。台数に限りがありますので、ぜひ大学入学の機会にご購入下さい。
Q.生協のパソコンやプリンターは家電量販店や通販と比べて何が違うのですか。
A.大学生活で必要な機能と保証内容が充実した商品です。
家電量販店や通販は、「見かけの値段」で選んでしまうと、必要なソフトが入っていなかったり、保証が不十分だったりして、後々の出費につながります。
また、パソコンはスペック(容量)が不足している場合は2~3年後の大切な時期に動作が遅くて使えない状態になる場合もあります。
市大生のための4年間を考え抜いてご提案しています。
Q.故障したときの対応はどうなりますか。
A.生協売店シェリー2階カウンターで修理受付を行っています。
メーカー保証対象外の修理代金も学生割引となり、もしもの時に対応しています。
さらに生協なら、故障した場合の送料も4年間無償です。
Q.大学の学術情報センター内に設置されているパソコンはMacだと聞きましたが、取り扱いは、Windowsのみしか取り扱いはないのですか。
A.学術情報センター内にMac製品のパソコンがありますが、中にはWindowsの機能も備わっているので、どちらとしても使える状態です。
大学生活では、授業やレポートに関して、一番よく使う機能はOfficeになりますが、Macで作成してもWindowsで作成しても同じものになりますので問題はありません。
「社会人になってから使う可能性が高い機能はどちらか」「今回取り扱っているパソコンの容量」などを踏まえ、Windowsのみの取り扱いとなっています。
Q.高校生まで使っていた電子辞書があります。大学生モデルとの違いは何でしょうか。
A.大学生になると高校生モデルの電子辞書では、引けない単語が出てきます。
専門用語を引くと明らかに高校生モデルと大学生モデルとの情報量に差があります。高校生モデルでは、一般的な意味しか載っていない場合がありますが、同じ単語でも大学生モデルでは、同時に複数の専門辞典で正確かつ、細かいニュアンスまで、調べることができます。 専門科目では、専門辞典が搭載された電子辞書が授業、レポートの手助けになります。

「学び」講座について

講座全体

Q.授業と両立して受講できますか。
A.両立して受講していただけるように授業後の開講スケジュール、講座内容を設定しています。講座の受講は、受講されるご本人様とお話し合いのうえ、お申し込みください。

パソコン講座

Q.パソコンビギナー講座について、パソコンが苦手でレポートの書き方が分からないのですが、教えてくれますか。
A.市大生の先輩スタッフが初めての方でも分かるように基礎からやさしくお教えします。安心して受講して下さい。
Q.パソコン講座は、市販で購入したノートパソコンでも受講できますか。
A.下記のスペックを満たしているパソコンでしたら受講していただけます。
OS:Windows10
Office:Microsoft Office2016
(入学後、大学からライセンスを配布されますのでインストール下さい)
バッテリー駆動時間:4時間以上
無線LAN:IEEE802.11b/g/n
Macパソコンにも対応していますが、Microsoft Officeのインストールをお願いしております。

ITパスポート試験対策講座

Q.ITパスポート試験対策講座はどんな資格ですか。
A.平成21年4月に新たに情報処理技術試験に追加された、情報に関する国家試験の一つです。現代の情報化社会では、企業が社員に対して情報技術に対して求める能力が高まっています。ITパスポート試験に合格していると国から情報技術に関する基礎知識を持っていることを証明されます。就職活動、入社後にも他の人よりも一歩リードできる資格です。

Englishコミュニケーション講座

Englishコミュニケーション講座

Q.ActiveCommunicationコースでは実際にどんなことを学ぶのですか。
A.将来留学や海外で活躍したい方へ向けた日常的に使える英会話とコミュニケーション力を学ぶことができます。
4月~7月、10月~12月の1年間を通じたプログラムで構成されており、
今まで海外へ行った経験がない方、英語が苦手であった方でも、実際に海外へ行って英語圏と日本の異文化の違いに戸惑うことがないよう、英語圏のあいさつ、文化、マナー、習慣を学びます。
また、海外経験の豊富な日本人講師、市大生スタッフが親身な英語学習のサポートを行うことも本講座の特長です。

「教科書購入」についてよくあるご質問

Q.特設会場での教科書購入時の支払い方法は現金のみですか。

A. 教科書特設会場でのお支払い方法は、現金・図書券(カード)・Tuoカードです。一般クレジットカードはご利用いただけません。
生協組合員が現金およびTuoカードによるお支払いの場合は、10%割引価格にてご購入いただけます。
図書券(カード)の場合は、割引はございません。同様に生協組合員でない方については購入は可能ですが、割引はございません。
新入生の皆さまでTuoカードをお申込みの方については、ご記入いただいたご住所へお届けいたします。お届けは5月末頃までを予定しております。
そのため前期教科書販売特設会場におけるTuoカードでのお支払いはいただけません。
なお納品予定日を過ぎてもTuoカードが到着しない場合は、生協総務部事務所までご連絡お願いいたします。

●連絡先
E-Mail: 
TEL:06-6605-3011

商品申込みフォームはコチラ

ページトップへ